忍者ブログ

Second Expression ―目指せ、エレクトーンマニア―

エレクトーン(特にELシリーズ&STAGEA)を(色んな方向から)愛してやまない管理人が、エレクトーンや音楽について色々と語っております。

エレクトーンフェスティバル2016 フリースタイル部門ソロ

先日、参加してきました!

初!エレクトーンフェスティバル!!

私が出たのは、うちの楽器店独自の「フリースタイル部門」です。


※続きは追記より…


*****



出演のお話をいただいたのは、2月のレッスンで先生が気に入って下さっているオリジナル曲を歌った時。
私も演奏発表の機会は増えたほうがいいかも、と思い、両親に相談してみても「出たらいいじゃない」と言ってもらえたので、ぜひ出させて下さい、とお返事しました。
でもそうはいったものの、実際は少し不安でした。
ステージで弾き語りをするのは初めてなので、マイクはどうするんだろう、とか分からないことだらけで…


今回の曲は、エレクトーン大好き!!という気持ちをこめて作ったロックナンバー。
曲自体は1年半くらい前にできていましたが、今回ステージで演奏するにあたって色々と改良を加えました。
まず左手&ベースの伴奏形を作りました。
それまではコードをただ押さえるだけだったのですが、ステージでの演奏となるとやはり動きがないとつまらないと思ったので…
そして、それまで歌の間手持ち無沙汰だった右手にフレーズを加えました。
間奏のフレーズ以外に何も弾いていない右手については私もどうしたもんかなーと思っていたので、先生にフレーズの入れ方のアドバイスをいただき、考えました。
02Cにバイタライズしてからは、02シリーズの音色を新たに取り入れたり、リズムのキットを02シリーズのものに変更したり、U.K.のキーボードパーカッションに02シリーズの効果音を入れてみたり…
せっかく02Cになったんだから、02シリーズでしかできないパフォーマンスをしよう!と、がんばって作業しました。

曲をリメイクしつつ練習もするわけですが、これがまた大変で…
それまでやってこなかった伴奏形やフレーズに歌がつられてしまって…
また、上鍵盤、下鍵盤、ペダル鍵盤の3つをフルで弾きながら歌うのはかなり体力がいる事も分かりました。
改めて、弾き語りって大変なんだなぁ…と思いました。
最初に体力を使いすぎると後半まで持たなくなってしまうので、大事な最後のサビまで体力が持つようにペース配分を考えて、ひたすら練習しました。

マイクに関しては、普通のマイクではなくヘッドセットを用意していただく事になりました。
ヘッドセットなんて初めてで、本番どうなるんだろう…!?とどきどきでしたが、父がヘッドセットを用意してくれたので、それを使っていっぱい練習しました!


こうして迎えた当日。
去年に体制が変わってからのエレクトーンイベントに出るのは初めて。
というか、エレクトーンの大会というのが中学生以来で…およそ10年ぶりですよ…
どきどきでした。


午前中にリハーサルがあり、会場に入りました。
ステージ上には…





どうも、安定のエレクトーンマニアです。
ソロ大会だったので、エレクトーンが1台のみドーーーン…
緊張感が高まりますね…!

実際にエレクトーンに座ってみて、ふたがはずしてあるので、客席のほうを見ながら歌えそうだな、と思いました。
でも、リハでは全然声が出ませんでした…
これはあかんと思い、お昼を食べたあと、車の中でめっちゃ声出ししてました(笑


そして…いよいよ本番です。
もちろんどきどきもしてましたが、それ以上にめっちゃわくわくしてました。
せっかくふたがはずしてあるし、曲にこめた思いを伝えようと思い、なるべく客席のほうを見るようにして歌いました。
声もリハの時よりは出せました!
でも、やはり最初に体力を使いすぎたのか、後半からだんだん声が出なくなってきました…たぶん緊張もあったんだと思います。
でもここまできたら、全力でやるしかないんだ!!と、何とか弾ききりました。

ほかの方のパフォーマンスも拝見しましたが、とってもおもしろかったです!!
ほかの楽器の演奏やエアギター、朗読など…様々なパフォーマンスがエレクトーン演奏に取り入れられていて、なるほど~と思いました。
フリースタイルという部門に出るのが初めてだったので、勉強になりました^^
今後、私にはどんなパフォーマンスができるかな…?と、想像もふくらみました!


休憩をはさんで、審査結果の発表です。
賞については、もちろん演奏を楽しんで思いを伝える事が1番の目標でしたが、もしもいただけたら…嬉しいな、と思っていて、休憩の間どきどきしていました。
そして…フリースタイル部門出演者は今回4人だったのですが、なんと全員が受賞!!
え、という事は…私も…?いただけるとしたら、どんな賞…!?
びっくりする気持ちをおさえつつ、自分の名前が呼ばれるまで待ちました。
私がいただいたのは…アピール面での賞!!
ステージに向かう途中なんか急に感極まってきて、泣きそうになりました…
なんでだろ…ソロで2回目の受賞をひそかに第2の目標にしていたのもありますが、きっと心の奥底に、いつも支えてくれている両親に受賞をプレゼントして帰りたい、という気持ちがあったからかもしれません。
胸を張って、賞状を受け取りました。

アピールの賞という事は、私のエレクトーンに対する思いが少しでも伝わったという事でしょうか…
だとしたら本当に目標達成ですし、本当に嬉しいです!!


今回、私をレッスン再開に導いて下さった、幼児科までお世話になっていた先生がなんと会場にいらしているという事で!!
ポンポンと肩をたたかれ、振り向くと…先生の姿が…!
めっちゃ嬉しくて思わず抱きついてしまいました。まるで小さな子供のように…
先生は「すごくよかった」と何回も言って下さいました…わーん嬉しいいい
ここまでこられたのも、本当に先生方のおかげですもん。
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます…m(__)m


初めてのエレクトーンフェスティバル、初めてのフリースタイル部門、初めてのステージでの弾き語り…
初めての事だらけでどきどきしましたが、1回出てみて、雰囲気などが分かってきました。
ステージでの弾き語りも、回を重ねていけば上達するのかな、と思います。

わくわくがいっぱいの1日でした。
来年もまた出たいです!!
PR

カウンター

koha-Tube

エレクトーン動画コンテスト2017自由部門入選作品

こちらをぜひご覧下さい

Web番組「つるの剛士のエレクトーンチャレンジ!」
エレクトーン、始めませんか?



最新記事

最新コメント

[05/30 如月]
[04/19 如月]
[04/04 如月]
[03/24 如月]
[03/20 如月]
[04/26 ハルカ]

カテゴリー

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
9 10 11 14
17 18 19 20 22
24 25 26 29
30 31

アーカイブ

ブログ内検索

koha-Cの本棚

リンク

バーコード