忍者ブログ

Second Expression ―目指せ、エレクトーンマニア―

エレクトーン(特にELシリーズ&STAGEA)を(色んな方向から)愛してやまない管理人が、エレクトーンや音楽について色々と語っております。

障害者支援センターの音楽イベント 2017年春

うちでお世話になっている障害者支援センターでは月に1回音楽イベントがあるのですが、その3月分を私と両親の家族ユニットで担当しました!


※続きは追記より…


*****



私が演奏したのはソロ4曲とアンサンブル3曲。
ソロ曲はD-DECKのFS鍵盤やアフタータッチなしのペダル鍵盤に手足を慣らしておけば大丈夫という感じで、スピーカーからでかでかと音が鳴るのが気持ちいいのもあって結構DDKのほうで練習してましたよ(笑)楽しい…!

…問題はアンサンブル曲のほうでした。
新曲を2曲追加したのですが、その自分のパート(エレクトーン&コーラス)をとって練習して、というのがめちゃくちゃ大変でした…
1月に1回落ち込んで血を吐きそうになりながら猛練習した事はこちらの日記で書きましたが、実はこれのほかにもう1曲あったというわけです。
とらなきゃいけないパートがいっぱいあって大変そうだなーというのは分かっていて、ついつい「もう少しあとでいいや」なんてどんどん先延ばしにしていたら、

地獄を見ました。

本番の数日前から猛練習をしましたが、当然すぐには弾けるようにならないわけで…
そうですね、例えるなら夏休みの宿題を最後まで後回しにして地獄を見てる小学生の気分でした(笑
何度も弱音をはきたくなりました。
でもここで弱音をはいたら、ユニットの空気も悪くなる。
本番が終わるまでは、弱音ははかない。そう決めました。
そしてこの曲のデータができあがったのは本番の前日でした\(^o^)/


…その本番の前日、D-DECK達機材を1泊させるために会場の施設に行きました。
DDK-7が入ったケースやペダルユニットを見て「今はエレクトーン、持ち運べるんですね~」とおっしゃった職員さんはなんとエレクトーンをやっていたそう!うおお嬉しいぞ…!!
さりげなくELC-02の話をして、商品の説明をしてしまった…(笑


そして…ついに当日!!
D-DECKを組み立てます。



…上鍵盤の前に何やらメモのようなものが貼ってありますね。
ズバリ、カンペです!!
MCで何を言うかを覚える余裕すらなかったので、チラ見できるようにメモを貼りました。
余白の有効活用です\(^o^)/いっえーい!!

だんだん人も集まってくるのですが、今回母が呼びかけた方がほとんど来ていただけるかもしれない、という事になり…
開始直前には、

うっそぉ!!師匠何よコレ!?

という感じで(笑
いやいやああありがとうございますすす


いよいよイベントスタート!
D-DECKという楽器に体を慣れさせていたので、タッチコントロールなどは問題なく演奏できたのですが、今回はなんか客席のほうを見る余裕があまりなかったです…しゅーん
ちゃんとお客さんの顔を見なきゃ!と思って前を向いて弾いてたら盛大にミスったりもしました\(^o^)/なんてこった
おまけに途中から頭痛が発症してしまいまして…あ、これやばいな、と思いましたが、とにかく演奏だけは何とかやりきらなくちゃ、とふんばりました。
でも、今回取り入れたエレクトーン紹介トークは何とかうまい具合にできました。カンペがありましたからね…
ピッチベンドを使う曲では、私の足元を興味深そうに見ている方もいらっしゃいました^^

そしていよいよ…アンサンブルのターーーン。
そのぎりぎりだった曲はレジストシフトがまだ完全に頭に入っていなくて、ところどころでフットスイッチ操作が遅れたりしてしまいました…
鍵盤のほうも舌足らずならぬ指足らず(笑)な感じで、全然弾けてなかったなぁ…
でも、コーラスはすごく気持ちよく歌えました!

こうして何とか全てのプログラム終了!
なんと、両親と私1人ずつにお花をいただいてしまいました…来て下さるだけでも嬉しいのに、ありがとうございますm(__)m
そして…まさかのアンコールまでいただき、D-DECKでも1曲演奏させていただきました。
いやー、こんな事もあろうかと準備はしておいたんですよ(笑

こうして、イベントは終了しました。


今回来て下さった方の中に、私の中学高校時代の同級生とそのお母様方もいらっしゃって、終了後DDKの前に集まってしばらく同窓会トークをしてました(笑
同級生からは「すごかった…」と言ってもらえました。
中高時代、余裕がなくて披露しそびれていたエレクトーン演奏。
仲間に演奏を聴いてもらえる日がくるなんて思っていませんでした。
嬉しかったなぁ…皆さん、来て下さって本当にありがとうございました!!


同窓会タイム解散のあとはD-DECKを片づけます。
その時に、テーブルからこんな声が聞こえてきました。

「僕もエレクトーンやってみようかなぁ?」

何ですと!?

会話は続きます。

「え~やるのー?」
「いややらないよ、だって場所がないもん…」

それなら心配ゴム用品ですぜ!!
私はすかさず声を投げかけました。

レンタルもできますよ!!(お部屋もね!)」

だって、先生に言われていたんです。
値段とかで迷っている人がいたらレンタルを進めておいてと。
まさか本当にこのセリフを言う事になるとは…!!

片づけ中も頭痛は続いていて、失敗だらけの自分の演奏も思い返していて、すごくしんどかったけれど…この方の言葉を聞いて、ああ、今日演奏してよかったな、と初めて心から思えました。
私の演奏やトークがきっかけでエレクトーンに少しでも興味を持って下さった方が1人でもいらっしゃるのなら、エレクトニストとしてこんなに嬉しい事はない。
自分の目指している目標に少しだけ近づいたような、そんな気持ちになりました。


今回のイベントまでの数か月間、正直つらい事だらけで泣いた日もありました。
でも、聴きにきて下さった方々のおかげでここまでがんばってきて本当によかったと思えます!
皆様、当日は本当にありがとうございました!!m(__)m


いただいたお花。



親子3人、仲良く一緒に飾らせていただきました♪
私がいただいたのはこちら!



淡いピンクにふっくらとした花びらがかわいい…!

ありがとうございました(*^-^*)
PR

カウンター

koha-Tube

エレクトーン動画コンテスト2017自由部門入選作品

こちらをぜひご覧下さい

Web番組「つるの剛士のエレクトーンチャレンジ!」
エレクトーン、始めませんか?



最新記事

最新コメント

[05/30 如月]
[04/19 如月]
[04/04 如月]
[03/24 如月]
[03/20 如月]
[04/26 ハルカ]

カテゴリー

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
9 10 11 14
17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アーカイブ

ブログ内検索

koha-Cの本棚

リンク

バーコード