忍者ブログ

Second Expression ―目指せ、エレクトーンマニア―

エレクトーン(特にELシリーズ&STAGEA)を(色んな方向から)愛してやまない管理人が、エレクトーンや音楽について色々と語っております。

擬人化=楽器の精霊

おはようございます。
koha-Cです。


最近はD-DECKでイベントでやる曲をよく弾いてます。
FS鍵盤に手を慣らすために…やっぱり02C(FSV鍵盤)とは感覚が違ってくるので。
ダンス系の縦ノリの曲ならいいんですけど、バラードのような横に流れる感じの曲だと、いつもの感じで弾いていると変なところでアフタータッチがついてしまったりするので^^;
D-DECKという楽器に合う弾き方を模索中です…


そうそう、DDKついに擬人化してしまいました…!
擬人化のデザインなどはこれを見ながら考えました。



D-DECKのパンフレット!
さりげなくエレクトーンチャレンジの番宣を…(笑

これ、STAGEAパッケージのではなくキーボードD-DECKとしてのパンフです。
エレクトーンのパンフじゃないのによく持っていたなーと…
当時のパンフ置き場チェックで興味をひかれたのかもしれませんね。

この前DDKをさわっていて改めて思ったのですが、楽器の擬人化がいるとしたら、やっぱり楽器の精霊のような存在だなぁ、と。
数年前からエレクトーン擬人化を始めましたが、それからエレクトーンという楽器一台一台が愛おしく感じるようになり、命が宿っているように思えてきました。
一つひとつの機種に精霊が宿っている。それが擬人化という存在になるのかな、と。
そう考えると、1人で弾いていても、1人じゃない。そう思えます。
練習でつらくなって孤独を感じても、楽器が共にいてくれて、支えてくれていると考えると、がんばれます。


この前は約束通りEL-900mでユーロビート・ディズニーを弾きました!
やっぱり、好きだな~…買ってよかったなぁ…(*^-^*)
PR

カウンター

koha-Tube

エレクトーン動画コンテスト2017自由部門入選作品

こちらをぜひご覧下さい

Web番組「つるの剛士のエレクトーンチャレンジ!」
エレクトーン、始めませんか?



最新記事

最新コメント

[05/30 如月]
[04/19 如月]
[04/04 如月]
[03/24 如月]
[03/20 如月]
[04/26 ハルカ]

カテゴリー

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
9 10 11 14
17 18 19 20 22
24 25 26 27 28 29
30 31

アーカイブ

ブログ内検索

koha-Cの本棚

リンク

バーコード