忍者ブログ

Second Expression ―目指せ、エレクトーンマニア―

エレクトーン(特にELシリーズ&STAGEA)を(色んな方向から)愛してやまない管理人が、エレクトーンや音楽について色々と語っております。

発表会2016!!

こんばんは!
koha-Cです。


大変ご報告が遅くなってしまいました…
今年の発表会、先月某日に無事に終える事ができました。


※続きは追記より…


*****



発表会の数週間ほど前は昼夜逆転になっていたり、食事をちゃんととらなくて体重が減ってしまったりしていて、体力も落ち気味で…このままじゃいかん!と思い、当日までなるべく健康的な生活を心がけてきました。
ちゃんと夜に寝て、ちゃんと3食食べて、そして曲の練習もする!そんな毎日でした^^


こうして迎えた本番…ですが、会場についた時、私、ある失敗をしてしまったのです。
(あ、エレクトーン関連の失敗ではないです。そこはご心配なく^^;)
万全の状態で当日を迎えたのに、ここですごくすごく落ち込んでしまい…すごく、不安になってきました。
ほかの方の演奏、楽しんで聴けるかな?私、いい演奏できるのかな…?って。
正直、1人きりの部屋にこもって、自分をぶん殴りたい気持ちでした。
でも、この日は知り合いの方も招待していたし、ここで逃げだすわけにはいかない。
そう思い、マイナスの感情をぐっとこらえました。(こっそり、自分の頬はつねりましたけどね!^^;)



…そんな状態の時に撮ったので、あんまりいい写真じゃありませんが…
ないよりはいいかと。^^;
今年は3台もありました!


プログラムが始まりました。
私の出番は真ん中あたりだったので、最初のほうはほかの方の演奏を聴いていたのですが、途中で音が胸の奥にしみこんできて、泣いてしまいそうになりました。
音楽の力って、やっぱりすごいや。そう思いました。

私の出番が近づき、舞台袖に来た時はさすがに少しどきどきしましたが、気がついたらそれも消え去っていて、ステージに上がってMDRを操作している時には「あれこれ発表会だよね?」と思うほど、驚くほど緊張していませんでした。
緊張する気持ち以上に、自分の傷を癒したい。そういう思いが強かったんだと思います。
ここまできたら、思いっきりやるしかない。
そう思い、演奏を始めました。

今回私が演奏したのは、外国の地震の被災者を思って作られた曲。
悲しい思いをしている人達が、少しでも笑顔になれますように。
そう祈りをこめて演奏しようと思っていました。
でも、自分の心にも傷がついてしまっている…
それなら、自分の傷も自分の演奏で治してしまえ。
そう思いながら、ピアノの音色を響かせました。
世界中の悲しみよ、癒えろ!!そして!自分の傷も!!癒えろ!!!…そんな気持ちでした。
時々音をはずしてしまいましたが、もうそんなのはどうだっていいんじゃ!!という感じでした。
演奏も終わりに近づき、最後のパッドの音色を押さえました。
鍵盤から手を離したあとの会場の「間」。
ずっと、ずっと、忘れられないだろうな…と思いました。


今回の発表会にお誘いし、来て下さったのは、こちらの記事で書いたXiROHさん。
そしてなななんと、彼女のバンド「BUDDY GIRL and MECHANIC」のアルバム「TOPSY-TURVY」の表題作の作詞をされたマシュー・チョジックさんも誘ってきて下さったのです!!
チョジックさんといえば、そう、あのチョジックさんですよ。世界まる見え!の…ひえええらいこっちゃあああ
外国の、しかもタレントの方に来ていただけるなんて…これは日本の楽器、そして文化としてのエレクトーンを知っていただく大チャンスかも!?と思いましたね。
あとから聞いたお話でも、チョジックさんにはこの発表会の全てに興味を持っていただけたみたいです!!
エレクトーンの世界進出に向けての一歩かも!?(笑

演奏が終わったあと、XiROHさんからお花をいただき、その直後、XiROHさんといったん会場の外に出ました。
XiROHさんとはおよそ10年ぶりくらいの再会。
成長した(!?)koha-Cの姿を見て、感動していただけたみたいです(*^-^*)
実はこの日の衣装に、それこそ10年前くらいにXiROHさんからいただいた、お気に入りのミニスカートを着ていました。
XiROHさんが「それ、もしかして…」って気づいて下さって、そうです、いただいたスカートです!って言ったら、「涙出そうだわ…」って言って下さいました。
演奏についても、いっぱいほめて下さいました!嬉しい…



当日、XiROHさんが撮って下さった写真を加工したものです。(ご本人の許可を得ております)
あまりにも素敵に撮っていただいたので、元のお写真は印刷して壁に飾ってあります^^

XiROHさん、チョジックさん、当日は来て下さって本当にありがとうございました!!m(__)m


そのあと会場に戻り、ほかの方の演奏を聴きました。
今年はyaSyaさんの曲やTRIXさんの曲があって、大好きな曲が聴けてめちゃくちゃ嬉しかったです!!
ほかにもエレクトロポップや和楽器の曲、エレクトーンプレイヤーさんのオリジナル曲など、聴きごたえたっぷりでした^^
02シリーズで最近増えた「オーディオ機能」を駆使したパフォーマンスもあって、驚きでした!!
そしてなんといっても…私の先生の生徒さんで作るボーイズユニット(!?)の方の演奏!!
大人の発表会なので、グループの大人組のメンバーさんがそれぞれソロで演奏されたのですが、メンバーさんの出番のたびにグループの年少組メンバー達がタンバリンを持ってかけ声かけて盛り上げてました(笑
そして、最後のほうのメンバーさんの演奏の時には…なんと、ステージ乱入!!
曲の途中にわーーーーーっとエレクトーンの前に集まり、タンバリンを持って踊りだす!!
会場は大盛り上がりでした!!
どうやらサプライズのパフォーマンスだったようで、私達もびっくりしましたが、演奏されていたご本人が一番びっくりされたかもしれませんね(笑
年少組さん達も絶対楽しんでいたし、本当にいいグループなんだなぁ…と思いました(*^-^*)
ぜひ一度、パフォーマンスを見にいかねば…!

とっても楽しいステージのおかげで、私の心、がっつり完治いたしました。
皆さん、ありがとうございます!!m(__)m


全てのプログラムが終わり、恒例の茶話会のお部屋へみんなでぞろぞろと移動中、同じセンター所属の先輩Gさん(前出のボーイズユニットの一員!)に「koha-Cちゃんkoha-Cちゃん!」と声をかけられました。
そして「これ、新しい機種の情報が入ったから…」と手渡されたのは…なんとELC-02のパンフレット。
はい。まさかの2冊目、ゲットしてしまいました…
おそらく、私がELCに興味津々な事を先生から聞いていらっしゃったのだと思います。
わざわざありがとうございます…!!m(__)m
しかし…いいんでしょうか私ばっかり2冊もいただいてしまって…あわわわわ
こうなったら、いつか絶対ELCにするしかないですね!(笑

茶話会では先生やGさん、ボーイズユニットのメンバーの方々、そのほかの生徒さん方と色々なお話をしました。
そして、あるお母様から「エレクトーンフェスティバルで歌ってた人ですよね?」と声をかけていただきました!
うおお!!覚えていて下さったんですね!!嬉しいいい
そして「うちの子はエアギターをやったんですけど…」と。
覚えてます覚えてます。一緒に受賞しましたよね!^^


一時はどうなる事かと思った今年の発表会。
でも結果的に、マイナスの感情をプラスの武器に変える
事ができたと思っています。
XiROHさんとの再会や茶話会での交流などもあり、充実しまくりの1日でした。
皆さん、当日は本当にありがとうございました!!m(__)m


XiROHさんからいただいたお花。



とっても華やかでした♪

ありがとうございます(*^-^*)
PR

カウンター

koha-Tube

エレクトーン動画コンテスト2017自由部門入選作品

こちらをぜひご覧下さい

Web番組「つるの剛士のエレクトーンチャレンジ!」
エレクトーン、始めませんか?



最新記事

最新コメント

[05/30 如月]
[04/19 如月]
[04/04 如月]
[03/24 如月]
[03/20 如月]
[04/26 ハルカ]

カテゴリー

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
9 10 11 14
17 18 19 20 22
24 25 26 27 28 29
30 31

アーカイブ

ブログ内検索

koha-Cの本棚

リンク

バーコード