忍者ブログ

Second Expression ―目指せ、エレクトーンマニア―

エレクトーン(特にELシリーズ&STAGEA)を(色んな方向から)愛してやまない管理人が、エレクトーンや音楽について色々と語っております。

EL-100

発売:2002年
レジストレーションメモリー数:8(再生時のみ16。ボタンの場所は右上)
上/下/リード/ペダル:1/1/1/1(再生時のみ2/2/1/2)
プリセット音色/リズム:173/66
セカンドエクスプレッションペダル:なし



発売当時、音楽教室のロビーにおいてありました。
グループのメンバーとふざけていじったりしてました^^;


「ダークローズウッド調」の仕上げで、サイドも譜面台も木目調。
また、サイドの構造がこれまでのELシリーズとは少し違い、ふたがなくて小さな譜面台のみがついている、というエレクトーンは初めて見たので、変わった見た目のエレクトーンだなーと思っていました。
でも、入門モデルっぽいかわいらしい仕上げですよね^^

パネルを見て驚いたのが、レジストメモリーの場所。
なんと、パネルの右上にあるんですよ!
それこそこんなエレクトーンは初めてでした。
ずっと上鍵盤&下鍵盤の間にレジストナンバーがはさまっているという光景に慣れてきた身としては「え、そんなとこ行っちゃったの!?」という感じで(笑
でもパネルのスペースをうまく使っていて、なるほどーとも思いました。


もっと見たりさわったりしたかったなぁ…
PR

カウンター

koha-Tube

エレクトーン動画コンテスト2017自由部門入選作品

こちらをぜひご覧下さい

Web番組「つるの剛士のエレクトーンチャレンジ!」
エレクトーン、始めませんか?



最新記事

最新コメント

[05/30 如月]
[04/19 如月]
[04/04 如月]
[03/24 如月]
[03/20 如月]
[04/26 ハルカ]

カテゴリー

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
9 10 11 14
17 18 19 20 22
24 25 26 27 28 29
30 31

アーカイブ

ブログ内検索

koha-Cの本棚

リンク

バーコード