忍者ブログ

Second Expression ―目指せ、エレクトーンマニア―

エレクトーン(特にELシリーズ&STAGEA)を(色んな方向から)愛してやまない管理人が、エレクトーンや音楽について色々と語っております。

EL-900m

 

発売:2000年
レジストレーションメモリー数:16
上/下/リード/ペダル:2/2/2/2
プリセット音色/リズム:230/66
セカンドエクスプレッションペダル:あり



私の大好きな、思い出のいっぱいつまったエレクトーンです。


エレクトーンを弾きはじめた頃すでに最高機種が900mで、レッスンで毎週900mを見たりさわったりして、その性能のよさにものすごく刺激を受けました…
レジストナンバーが16あるのはもちろん、音色の響きがうちの(当時EL-70)とはなんか違うし、パーカッションを含めた音色数もめっちゃ多い。
リードボイスが2つあるのを見た時は「え、何これ、どうなってるの!?」とびっくりしました…
市販の曲集のフロッピーを入れても、70とは全然違う音が出るんですよ。
へぇー、今のエレクトーンではこんな音が出せるんだー!!って感動してました。
900m、今すぐにでもほしいなぁ…と毎日思っていました。
でもパンフレットを見ると、お値段なんと128万円。
高すぎる…とため息をついてばかりでした…

エレクトーンを本格的に始めてからはセカンドエクスプレッションペダルやホリゾンタルタッチも使うようになり、ELシリーズ最高機種への憧れは高まるばかり。
毎週レッスンで使わせてもらえるのがすごく嬉しかったです。
週に1回しかさわれない900mでセカンドやホリゾンタルのコツを覚えるのは大変でした…
そんな事をしているうちにSTAGEAが発売されたのですが、それでも900mがほしいと言っている私を見て先生はあきれていました^^;


中学の時にELS-01Cを買ってもらったのですが、それでも私は900mをあきらめきれませんでした。(贅沢な奴だ…)
それで、結局翌年に自分でためていたお金で中古のものをかなりお安く(といっても高いけど…)買いました。
ずっとほしかった、憧れだった900mが今自分の目の前にある…
夢がかなって、すごく嬉しかったです。
ずっと900mで弾いてみたかった曲をいっぱい弾きまくりました。


今でも、過去のELシリーズ用の曲集の曲はほとんど900mで弾いています。
せっかく買ったんだから、思いっきり楽しまなくちゃ!と。
たとえ古い機種でも、弾きたいと思う気持ちさえあれば現役です!
PR

カウンター

koha-Tube

エレクトーン動画コンテスト2017自由部門入選作品

こちらをぜひご覧下さい

Web番組「つるの剛士のエレクトーンチャレンジ!」
エレクトーン、始めませんか?



最新記事

最新コメント

[05/30 如月]
[04/19 如月]
[04/04 如月]
[03/24 如月]
[03/20 如月]
[04/26 ハルカ]

カテゴリー

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
9 10 11 14
17 18 19 20 22
24 25 26 29
30 31

アーカイブ

ブログ内検索

koha-Cの本棚

リンク

バーコード